いずみ向日葵クリニック | 仙台市泉区の内科・リウマチ科

いずみ向日葵クリニック(内科・リウマチ科)

  • 宮城県仙台市泉区八乙女中央5-18-16
  • TEL:022-344-8315

初診の方へ

診察対象となる症状

リウマチ性疾患の症状は患者様によりいろいろな言葉で訴えられる事があります。手指のこわばり、関節の痛み、関節の腫れ、顔・手足の発疹(紅斑)、髪の毛が抜ける、口内炎が頻繁に出る、冷えると指先の色が青紫色になる(レイノー現象)、微熱が続くなど、少しでも症状に不安を感じる場合にはまずはご相談下さい。

いずみ向日葵ひまわりクリニックでは、リウマチ専門医としての検査を進め、的確な治療及び診察をいたします。

もちろん、上記のほかに内科一般のご相談にも応じております。

*

*

診察・検査の進め方

受付で問診票を記入していただきます。主訴を確認しながら、症状をおたずねします。

また、必要時にはレントゲンや採血・採尿を行います。

緊急の検査は一部院内で直ちに結果を確認することが出来ます。

特殊検査(自己抗体、内分泌検査など)は約一週間かかりますので後日結果をお話させて頂きます。

当院は院外処方ですので会計時に処方箋をお渡しいたします。(門前薬局もございます)

*

*

情報提供書ご持参のお願い

患者様にとって、前医でのこれまでの治療経過や検査結果はとても大切な情報となります。

既にリウマチ性疾患に対して治療をされている方は、主治医の先生からの情報提供書(紹介状)をお持ち下さいますようお願い申し上げます。

守秘義務と個人情報について

個人情報保護法の観点より、患者様の情報に関しては、病名や受診日を含め、電話による問い合わせ等には、お答えいたしておりません。

院内感染予防対策強化に伴い患者様へのお願い

来院の際には、皆様のマスク着用をお願いしております。

当院では、慢性疾患の患者様と感染症状の患者様の時間差診療を行っております。

発熱、感冒症状、胃腸炎症状等のある方は、受診前に必ずお電話を下さいますようにお願い申し上げます。お車でのお越しの際は、受付後に車内でお待ち頂く事もございます。

※厚労省の『新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安』に該当する方は、あらかじめ下記にご相談下さい。

  • 仙台市・宮城県の電話相談窓口(コールセンター)
    022-211-3883 / 022-211-2882
  • 厚労省の相談窓口
    0120-565-653(9〜21時)

お知らせ

診療時間 【予約制】

時間/曜日 日祝
9:00~13:00
15:00~18:00

受診前のお願い

発熱、感冒症状、胃腸炎症状の患者様は、受診前にご連絡下さい。

診療日カレンダー

休診日

休診日

日曜・祝日・年末年始
学会出席のため、臨時休診になる場合もあります。

ご連絡

  • TEL:022-344-8315
  • FAX:022-344-8316